ビットコインで儲けた体験談を5人に聞いてみた

ビットコインで儲けた体験談を5人に聞いてみました。どれぐらい儲かるのか? どうやったら利益を出せるのか?成功者たちの話を聞いて投資の参考にしましょう。

  1. 12の銘柄に分散投資して資産3倍に
  2. 現在の含み益は百万円越え
  3. 1ビットコインの保有で10倍以上に
  4. 3BTCを保有して忘れたころに5倍に
  5. 6万円投資して60万円になった
  6. まとめ

Google+ はてブ

12の銘柄に分散投資して資産3倍に

H29.4月職場の後輩がリップルを大量に購入したと自慢をしてきました。当時リップルは1XRPが4円と、とても安い頃でした。(最も後輩が購入したのは0.5円でしたが)

この頃のリップルは銀行への採用が決まって金額が跳ね上がるのがほとんど確定している夢のような通貨でした。このときに購入していれば今頃大金持ちだったわけですが…

残念ながらこの頃は仮想通貨に興味がなく、また購入の方法もわからない、お金もないと散々な状況でした。そんな私が仮想通貨を購入したのはその3ヵ月後、H29.7月

別の後輩がネムを購入したと話をしてきたからでした。職場における仮想通貨人口が増加したことで、初めて仮想通貨に興味を抱いたわけです。

まぁ、でもない元手はないわけで。高校の頃から貯金などしたことがなかった私は貯金もできず、ほとんどない貯金と少ない給料を工面して、5万円の通貨を購入しました。コインチェックで購入した通貨はネムとリップルを半分ずつ。

この頃はリップルは20円前後でした。ここで黙ってホールドをしていればよかったわけですが…

初心者にありがち…なのかわからないですが、少し上がり気味になった通貨があれば今ある通貨を売ってその通貨を購入し、結果的にその通貨が暴落して損切りをする。損切りをしたお金で売却した通貨を買い戻し、結果的に所持金が減ってしまうという悪循環。

それを繰り返した結果、所持金は半分の3万円になってしまいました。この頃には少なからず仮想通貨の知識がついてきて、ほかの取引所についての知識もある程度はついてきました。

チャートの追っかけに疲れた私は、ザイフの積み立てコインに手を出すことにしました。しかし、お金は毎月3000円。しかも追いかけても増えないお金にほとんど飽きてしまい、定額積立をしたまま仮想通貨をやめてしまいました。

ある日ふとチャートを開いてみると、持っている通貨が少し値上げしていました。もう仮想通貨をすることはないだろうと積立を解約し、コインチェックの通貨をすべて日本円に換算しました。

しかし、その翌週。12月半ばに、リップルの値段が倍になりました。ちょうど通貨を売った直後だったために、大きく後悔をしました。もう二度と仮想通貨に手は出すまいと。自分には向いていないのだと諦めました。

しかし、コインチェックをアンインストールでもしようかとホーム画面に戻ったとき、ふと目に入ったのは…ザイフでした。

ザイフのコイン積立が、残っているのではないかと。意識の外にあった通貨が、私に幸運を持ってきてくれたわけです。

ここでコインチェックで保有していた日本円は4万円でしたが、ザイフで入れていた1万2000円分のリップルとネムが数倍に膨れ上がり、所持金はなんと一気に12万円になりました。

このお金は、大切に使っていこう。仮想通貨を勉強していく上で、重要な元手にしようと。

そう考えた私はコインチェックで12の銘柄に1万円ずつ投資をしました。そして大きなニュースがあればその通貨を「気持ち」大目に購入し、極端な売買はしないようにする。

以上の点を踏まえて取引をした結果、今月ついに所持金は15万円になりました。初期費用の、3倍。無勉強ではじめた仮想通貨で、なんとかここまで持ってくることができました。私はこれからもホールドをしていくつもりです。目の前の高騰や暴落に気をとられてしまわないよう心がけながら。

1月後半は仮想通貨が全体的に下がり気味で、所持金も現在では10万円まで下がってしまいました。しかし、あの日あがっていくチャートを見ながら、リップルを売却したことを大きく後悔したことを忘れないように。またいつか来るであろう仮想通貨の暴騰を信じて、ホールドしていこうと思います。

現在の含み益は百万円越え

私がビットコインを購入したのは、まったくの偶然の産物と言っていいでしょう。ビットコインのことを初めて聞いたのはほとんどの人と同じように「マウントゴックス事件」のときでした。今から考えてみれば、誤解としか言いようがないと思いますが、事件についてのテレビやマスコミの報道だけを見るとビットコインはなんとうさん臭い金融商品であるのかと強く思ったのです。株式投資などで投資には興味を持っているのですが、さすがにうさん臭いと思い込んでいたビットコインに投資する気にはずっとなれなかったのです。

しかし、2017年の5月か6月くらいであったと思いますが、インターネットの動画サイトでいつも見ている経済系の番組がありました。その番組で番組の準レギュラーのような立場の経済評論家がビットコインについて評論しているのを聞いたのです。ちょうど、その頃にはビットコインの大暴落があった頃でした。35万円近くになっていたビットコインの価格が20万円近くになっていた頃でした。

その経済評論家はビットコインの将来性についてかなりわかりやすく語っており、暴落したことで自分自身がビットコインを購入してみたことを語っていました。ずっと、その経済評論家が好きであった私もビットコインを購入してみようと思ったのです。そして、ビットコインを購入するのにうってつけであったのは、他の投資で1ビットコインを購入するくらいの金額の利益が出ていたことです。

投資で儲けたお金ですから、ビットコインを購入して、もしビットコインの価値がゼロになったところでそれほど後悔することはないだろうという気持ちもありました。ビットコインを購入してから、ビットコインや仮想通貨についてかなり調べるようになりました。ビットコインや仮想通貨は技術に裏打ちされたものであることもビットコインを購入して初めて知りました。

ただ、ビットコインは上がっては暴落し、また上がっては暴落しということを繰り返すのを手放さずに眺めていましたが、2017年の後半に入ってからそれそこ狂ったように上昇を始めたのです。ある程度の値段になった時に売却してしまおうと考えたことが何度もありましたが、行き着くところを見届けたいという思いもあり、そのままずっと保有したままになっています。

一時に比べるとビットコインはかなり値下がりをしていますが、それでもまだまだ含み益は百万円を超えています。どうしてもお金が必要になれば、売却するかもしれませんが、基本的には継続して保有するつもりです。

1ビットコインの保有で10倍以上に

なんでもとりあえず試したくなる性格のため、ビットコインがまだまだ盛り上がりをみせる前に1ビットコインだけ購入していました。仮想通貨にはそれまで全く手を出していませんでしたが、株式投資などは10年以上やっています。FXも経験があります。その流れで少しずつビットコインの取引が面白そうだという話を耳にするようになり、少しずつチェックはしていました。株式投資のIPOなどもそうですが、最初の頃に盛り上がる前にいかに目をつけて安い値段で購入しておくかというのが仮想通貨投資で利益を得るポイントとなると思います。

だからビットコインに関してもゼロになってもいいやぐらいの気持ちでそれほど大怪我しないような額を購入していました。買った当初は本当に儲かるのかとかちょっと危ないんじゃないかとか色々言われました。FXが盛り上がり始めた頃にもすぐに手を出しましたが、同じような盛り上がり方というか似た感じだったように思います。

私の場合FXは株式投資に比べてあまりしっくりとこないので現在はやっていません。でもFXに早めに手を出した姿勢というか経験は今の株式投資にも活かされていると思っています。その経験があるので、ビットコインのようなものが出始めると株式勉強の一環としてとりあえず手を出すのです。

最初はどのように購入すればいいかも分からずにいたのですが、丁寧に調べてみると意外と簡単に購入することができることがわかりました。私の場合はビットコインの取引所で口座を開設してそこで購入しました。自分でもキャリアのある株式投資に近い形で始めた方がうまくいきやすいかなと思ったのです。取引所も複数ありますがやはりスタートということもあり一番メジャーなところでとりあえず口座を開設したほうがいいと思いました。

ビットコインで思いっきり取引をしようという気持ちではなかったので、とりあえず1ビットコインだけ購入してみました。当時はまだ安かったので価値がゼロになってもいいぐらいの気持ちでした。すると購入した2か月後くらいからじわじわと話題に上り始めて、ビットコインが高騰しているといったニュースなども流れるようになってきたのです。

その手のニュースがテレビなり経済新聞などで出てくると当然ながら経済に興味のある人は買ってみたくなるものです。どんどんどんどんビットコインの価格が上がり、お小遣いで購入した1ビットコインがみるみると札束に変わっていきました。高騰していく途中にもう1ビットコイン購入しようかなと悩みましたが、盛り上がりが大きいほど調子に乗って落ちた時は衝撃が凄まじいということはFXの時に経験がありました。その経験があるためにあまり強気になることができず、1ビットコインのままにしておきました。

私の場合は1ビットコインだけだったので大した利益にはなりませんでしたが、それでもお小遣いで買ったビットコインで10倍以上の利益を手にすることができてラッキーだと思っています。チャートが落ち着いてきたら再び購入を検討してみようと思います。

3BTCを保有して忘れたころに5倍に

私のビットコインで儲けた体験談と言えば今のようにビットコインが世の中で非常に話題になる前にビットコインを手に入れたことに始まります。報道の特集でビットコインと言うものを知り、当時は余剰金がありましたので試しに3枚購入してみました。

その後、購入したことも忘れる位ビットコインの事はきれいさっぱり忘れていたのですが、世の中にビットコインと言うワードがあふれてきたときに思い出して確認するとビットコインの価格が1枚1,000,000円を超えているではありませんか!買った時は1枚20万に満たなかったと思います。単なる投資のつもり、株を買って寝かせたつもりでいたのですが5倍になるとは想像もしなかったです。その後すぐに現金化してしまいました。価値が上がっている時に1番怖いのは暴落してその価値が半額になってしまうことだからです。

ですので昨今誰もがビットコインバブルを認識する前に手放してしまったので少し惜しいなぁと言う気もします。結局のところ持っていなければその話題にも参加することはできませんから。手放すことによって部外者となってしまったその寂しさと言うものはやはりあると思います。

しかしみんなが騒ぎ出したときに売ると言うのが投資の法則とも言われているようなのでこれで良いのかもしれません。儲けたお金で海外旅行に行ってそれで買い物をして、さらに余ったお金では株式を数単元だけ買いました。アベノミクス相場により株価もじわじわと上昇傾向にありますので再びビットコインを買える位の色に合う手にすることができそうな位利益を上げています。いいお金の使い方をしたなと思っています。仮想通貨万歳ビットコイン万歳と思ったものです。

今もビットコインを持ち付けていたらと夢が膨らむ時もありますが、さすがに30万円が100万円になると言う事はないと思うので、今後手に入れるとするならば大きな暴落があった時、または今持っている株式で大きく余剰金が出たときにまた再び購入しようと考えています。今度は資金が1.5倍になるの期待して買おうと思います。

ビットコインと言う仮想通貨が出回り始めた時は1ビット1円だったそうです。その時に手に入れていた人は今はどうなってることを考えると、やはり自分の考えをすぐに行動に移すことが非常に大切なんだなと思い直しました。考えているだけでは何も変わらない。やはり行動あっての現実なのです。これからも何かとチャンスがあればチャレンジしていきたいとこのビットコインを通してそう感じました。

6万円投資して60万円になった

私はアルバイトをしながら、ずっとFXや株に挑戦してきたのですが、なかなか稼ぐことができませんでした。ですがネットで調べていた時に、仮想通貨はこれから来るという内容を見つけ、これならシンプルで自分でもできるのではないかと思い、始めてみることにしました。

仮想通貨の種類はいろいろあるものの、テレビでビットコインを使って儲かったという番組を見たことで、ビットコインを買うことにしたのです。ビットコインを買う事を決めた後は取引所を選ぶのですが、どの取引所を使えばいいのかわからなかったため、ランキングを調べてビットフライヤーとザイフの2つを使う事にしました。

ネットで調べて、多く登録しても使いきれない場合があるのでよくないと書かれてあったので、登録した取引所の数はあえて少なくしました。仮想通貨に実際投資してみて、FXや株で失敗した経験があるため、投資になかなか大きな額を投資することはできませんでした。

こういうことはおもいきりが大事だと思うですが、そんな勇気はこの時の私にはなかったので、多くの利益を出すことはできませんでした。ですが6万円投資して60万円になったので、想像していた額よりも大きな利益を出すことができ、これはこれでよかったなと思います。

夜から朝にかけて、何度目かの高騰が起きるんですよね。ただ毎回そのくらいの金額を得られるわけではなく、必ず波があります。今はほとんどやっていませんが、下手をしたら損をしてしまう危険があるのではないかと思い手を出してません。これからビットコインの購入を考えている方は、上り続けている時の買い方とリスクの管理を徹底的にしたほうがいいです。

実際は最初に儲けて嬉しいという感情が生まれて、次第に価格が上がりすぎて恐怖に震えてしまうかもしれません。ですが、ビットコインは明らかに上がっています。稼ぐには、常に冷静になって見極めるようにしないと長続きしません。そして、損切りポイントは明確に持つようにしてください。買った後ではなく、買う前に決めます。

取引をする前に損切りのポイントをイメージして、今買ったらここで損切るとか、そのポイントで決済された時に耐えられるか、どのくらいまでなら自分で損失を認められるかをきちんと考えておくことが必要になります。今は仮想通貨がものすごく流行っているものの、こういうのは「運」と「勘」が大事になってきますので、注意したほうがいいですね。

まとめ

資産10倍なんて話が聞けるのは仮想通貨ならではですね。夢が膨らみます。

さて、話の中で何回か「リップル」という単語が出てきました。これは送金に特化した仮想通貨の名前です。

「ビットコイン」だけが仮想通貨ではありません。仮想通貨は1000種類以上あると言われています。

仮想通貨取引所のCoincheckなら、様々な種類の通貨に投資することができます。

複数種類の通貨を持っていれば儲かる確率が上がりますよ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


Google+ はてブ

関連記事

ビットコインの今後を10人に予想してもらった結果
2018年のビットコインはどうなるのでしょうか。見通しを立てるために他人の意見を聞いてみようと思い、ランサーズで「ビットコインは今後どうなると思いますか?...この記事を読む

買って良かった!おすすめパソコン周辺機器を聞いてみた
パソコンの周辺機器(サプライ)には様々な製品があります。いったいどのような製品があるのか、人気なのか気になったので聞いてみました。USB接続の保温コースタ...この記事を読む

七日間の戦争を描いた面白いフリーゲーム「一週間戦争」
私は休日によくパソコンでゲームをして楽しんでいます。スマホのゲームも好きなのですがやはり大画面でプレイするパソコンのゲームは非常に面白くて気に入ってい...この記事を読む

Windowsのデスクトップを録画出来るフリーソフト「oCam」
Windows上に映し出されている動画情報を撮影したい時って、ありませんか?たとえば、Windows 上でしている様々な作業を、他の人に言葉で伝えるのはけっこうな手間...この記事を読む

ブランド品をネットで簡単に売れる「ブランディア」
自宅に眠っているブランド品をどのように処分するかは大きな問題だと思います。一昔前は街中にある質屋さんに持っていったり、リサイクルショップに持って行くこ...この記事を読む

自作PC(マイニングリグ)の電源を1000Wに交換してみた
マイニングリグのグラフィックボードを増設しようと思いましたが SILVER STONE ST80F-TIにはPCIEスロットが4つしかないのでできません。そこで思い切って1000Wの...この記事を読む

様々な形式で録音する「Apowersoft フリー音声録音ソフト」
Windows上で鳴っている音楽や、パソコン上のSkypeなどを通して行っている会議や会話を録音したい時って、ありませんか?私は、仕事の会議でチャットワークやSkyp...この記事を読む

ASPへの登録・審査が不要で稼げる広告を紹介します
知っていますか?アフィリエイトをやるには必ずしもASPに登録する必要はないんです。各企業が用意しているプログラムを使えばすぐに広告を配信できます。審査も不...この記事を読む

50日間鍛えて闘技大会優勝を目指す育成SLG「マッドプリンセス 〜ディオデラの野望〜」
シミュレーションゲームとしておすすめのフリーゲームソフトの「マッドプリンセス 〜ディオデラの野望〜」は、闘技大会で優勝を目指すゲームです。養成所や地下迷...この記事を読む

広告KANABN CMS
KANABN CMS(コンテンツ・マネジメント・サーバー)はCMS一体型のHTTPサーバーソフトです。このソフトを使えば誰でも簡単にホームページを作れます。この記事を読む

Powered by KANABN CMS

管理人について

金子

プログラミング歴9年、欲しいソフトは全部C言語で自作。C以外にもアセンブラ、JavaScript、VBScript、HTML、CSSが使える。

趣味はプログラミング、パソコンの改造、囲碁。モスバーガーと日高屋が大好き。最近、仮想通貨のマイニングにハマっている。

おすすめ

人気記事

スポンサードリンク

広告について

上の広告はバリューコマースの「おまかせ広告」です。広告主の選定も提携審査も不要!成果の出やすい広告が自動的に配信されるため、バナーの張り替えが必要ありません!あなたのブログも「おまかせ広告」で収益化してみませんか?

バリューコマースに会員登録する